【2018年】現状、最も期待できる仮想通貨をまとめました!(7/15)

【仮想通貨】投資で大損・退場してしまった人への心のクスリ【FX・ICO】

angelic angel.

この記事読んで、仮想通貨市場でも外国為替(FX)市場でも、

大損そして退場がなんの問題もないことをどうか知ってください!!

そして、安心してください(*^^*)

 

どんどん仮想通貨・ICO・FX市場から撤退しましょうー!!

退場のススメ

何事でもそうですが、

「退場」は恥ではありません!勝率100%はありえません!

 

それに、もし「敗北」だとしても、

得られたものだってあったじゃないですか!なんだと思いますか??(この答えは記事の一番最後で)

退場のメリット

埋没費用(sunk cost)の考え方

もう失った仮想通貨での損失は帰ってくることはありません。この損失(費用)を経済学で「埋没費用」と言います。英語でsunk cost(サンクコスト,埋没費用)。

 

いちど、

仮想通貨での損失を全て忘れて、フラットで投資を考えてみてください。

 

 

 

 

おとこのこ

…あえて選択するほど、仮想通貨に魅力を感じましたか?

 

 

あなたを縛っているのは出してしまった損失埋没費用だと思います。失った損失(もう取り返せない)に引きずられ、「もう仮想通貨はないなー…」と思っていても、損切りができないのだと思います。

しかしもう戻ってこない埋没費用を気にかけるのは、少なくとも経済学的には全く合理的では無いです。

忘れましょう♡

ココロの問題

おじさん

「短期では損でも長期的に見ればわからないじゃないか!」

という主張をする方がいるとします。

 

 

長期的に見れば、ICO購入時の価格に戻ってトントンになる。例えば……既にビットソアー・円天、またはヒーローとかパトロンとか、ノアコインでもなんでもいいです。ICO価格を大きく割り込んだ仮想通貨を購入している方がいるとします。

image of bad cryptcurrency
【仮想通貨】草コイン・ビットソアー(BSR,BitSoar)🌟
waste of money.
【仮想通貨】円天(Yenten,YTN) 👼【草コイン】
cryptocurrency hero image
【仮想通貨】ヒーロー(Hero)⭐【草コイン】
pat image
【仮想通貨】草コイン・パトロン(PAT,Patron)🌟
hope of noah's ark
【仮想通貨】ノアコイン(Noah Coin)まとめ⛵️【草コイン】

仮に1年後、現時点より1円でも値段が高い可能性と低い可能性がフィフティ・フィフティとしましょう。

 

……365日、(ICO価格と比べて)大損を出した状態で平気で過ごせますか?

 

その間、常にチャートを意識しながら胃がキリキリしながら仕事や学業を励んでいてはとても損害が大きいでしょう。

 

未来はわからない。もしかしたら上がる可能性だってあるかもしれない。

でも、仮にフィフティ・フィフティでの確率で損を取り戻せても、ずっと心に穴が開いた状態で1年過ごす費用の方はとても痛いでしょう。

 

そうです。

すぱっと諦めて損切りして前へ向かうことをお勧めします。

 

 

あと、50%もないと思います。半分のICOコインについて、現在価格の何十倍ものICO価格をさらに上回る値段でで買ってくれる人が殺到することがありえるでしょうか。

よっぽど根拠があるなら別ですが。

 

おさらい。

その通貨を買った事実は忘れて、フラットに考えてください!

他の投資よりもあえてそれを選ぶ明確な理由を自分の言葉で説明できないなら、塩漬けはやめて売りましょう!

それでも「損」を認めるのは辛い!悔しい!という方↓

諦める

諦めることは大事です。決して失ったお金は帰ってはきません。

 

……しかしこれは「言うは易く、行うは難し」の典型だと思います。

そこで、↓に続く。

 

投資に失敗・損切りはつきもの

おんなのこ

「大切な経験を得られたんですよ♪」

そうです!得られたものとは…経験でした!

失ったお金は戻ってこないんです!  でも、代わりに得たものもあります。それは、「経験」です。

どんなベテラン投資家だって最初から上手く行く人なんてきっといないはずです!

 

おんなのこ

「仮想通貨投資は失敗だったかも…(泣)でもそこから経験は得られた♡」

おんなのこ

「次はもっと上手く投資しちゃうからね!!」

 

で、いいと思います!

 

まとめ

仮にその投資が「敗北」であったとしても、意味づけ次第でお金よりももっと大切なものを得られます!

失敗・損切りは悪い事じゃない!

損は損として切って未来を向いて、今回の失敗を生かせれば決して仮想通貨でもFXでも損しても得た経験が無駄だとは思いません!

 

一例を挙げますと、

・仮想通貨ICOと同じような怪しくて美味しそうな儲け話を見つけた時の指標になるはずです。

・「もう投資はやらない!」でもよし。

それだって立派に得た教訓です!

 

一番悪いのは埋没費用に引っ張られてぐずぐずとその通貨・ポジションに未練を持つことです。

盲目だった自分に反省するのはいいですが、すぱっと切り替えましょう。

関連項目

【2018年度最新】仮想通貨・ICO購入を始める前に絶対知るべき知識とリスク
lottery
【ギャンブル】仮想通貨(草コイン・ICO)と宝くじの比較【還元率】
gambler
【投資】ギャンブル・投機のススメ【※仮想通貨を除く】
【投資】個人投資家は鬼のように不利だと思います。

コメントを残す