【2018年】現状、最も期待できる仮想通貨をまとめました!(7/15)

【仮想通貨】💓カルダノ(ADA,Cardano)まとめ🌟【アルトコイン】

Fortune Cinderella image

仮想通貨カルダノ(Cardano,通貨単位:ADA)の超初心者向けまとめ。

カルダノ(ADA,Cardano)
仮想通貨ランキング 8位
上限 450億枚
生年月日 2017.10
公式サイト cardano.org(日本語対応)
通称 カルダノ、エイダ、エイダコイン、アダ
なにかんがえてるの 「夢は夢で終われない!」
※2018 7/5 現在

〜マルチの貴重な成功例〜

カルダノの概要

概要

仮想通貨カルダノ(Cardano)は、シンデレラな草コインです。

通貨単位はADA(エイダ)ADAcoin(エイダコイン)呼びもポピュラーです(この記事ではcoinmarketmapの表記に従って通貨名を「Cardano(カルダノ)」と致しました.

おとこのこ

「Cardanoってどんな仮想通貨ですか?」
普通の草コインなんですがICOの時期が早かった(2017.1)のが幸いして暴騰しました」

あんこキャッシュ

参考

☆2(「ふつうの草コイン」)一覧あんこキャッシュの草コイン

 

評価

あんこキャッシュ的評価

カルダノ(ADA)の評価
総合評価
(2.5)

おんなのこ

購入の是非を検討してください。
参考

カテゴリー ☆2.5あんこキャッシュの草コイン

チャート

イナゴタワー。

カルダノ(ADA)の特徴

マルチ商法の貴重な成功例であり、仮想通貨ICOの成功の象徴です。時期に恵まれた幸運なコイン。

 

仮想通貨時価総額8位。このブログでも「草コイン」ではなく「アルトコイン」としています。

 

 

カルダノICO

 

仮想通貨バブルが吹き荒れた2017年1月にはICOを終了しています。

当時ICOは珍しかったです。この時期の早さが大きく影響して、カルダノは大暴騰しました。

 

 

なお、ICO時はノアコインの泉忠司さんが積極的に勧誘していたそうです!

 

hope of noah's ark
【仮想通貨】ノアコイン(Noah Coin)まとめ⛵️【草コイン】

 

仮想通貨「Cardano(ADA)」のすべて

エイダコインはATM引き出しやデビットカード決済一応目指しているようです。が、その分野ではライトコインとかMUFGコインとかの方が遥かに実現可能性を感じます。

 

 

カルダノ(エイダ)コインに独自の機能や特徴があるというわけでもなく、プロジェクトも機能も発行元も、「ふつうの草コイン」となんら変わりはありません。

 

暴騰・その後

ICOの時期が早かったため、2017年の仮想通貨バブルにうまくのって暴騰できたのは前述の通りですが…

チャートのイナゴタワーの通り、現在カルダノのバブルは既にはじけてしまいました。

 

多分、ICOの時期がもっと早ければこいつらがカルダノの地位にいてもおかしくなかったです。

 

(こいつら)

cryptocurrency hero image
【仮想通貨】ヒーロー(Hero)⭐【草コイン】
【仮想通貨】( ^ω^)「ビップスター(VIPSTAR,VIPS)を解説するおっ❤️」〜VIP発の5ch草コイン〜
image of GACKT.
【仮想通貨】スピンドル(SPD,SPINDLE)🌟【草コイン】
cryotcurrency xp.
【仮想通貨】XP(experience points)⭐️【大物草コイン】

 

 

カルダノは草コイン・ICOにおける成功例としては象徴的です。

 

仮想通貨取引所

ADA(エイダコイン)は海外仮想通貨取引所でのみ購入できます。

今後国内で取引ができない仮想通貨は厳しいかもしれません。

国内仮想通貨取引所

なし。

海外仮想通貨取引所

huobi,binance など

カルダノ(ADA)のメリット

ADAコインが他の仮想通貨より優れてる点や、今後について。

positive image

古参ICO

2017年1月には終了した古参のICOです。

仮想通貨の未来について、一応、少なくとも後発のICO・通貨よりは見通せていたと言えます。

カルダノ(ADA)のデメリット

ADA COINのデメリット。

cryptocurrency negative image

「ふつうの草(アルト)コイン」

ADAは爆上げはしましたが。

 

円天ノアコインなど同様プロジェクトに実現可能性を感じない「ふつうの草コイン」に過ぎない。(ADAは主要アルトコイン並の時価総額がありますが)

 

 

 

参考

☆2(「ふつうの草コイン」)一覧あんこキャッシュの草コイン

 

 

ホルダーのほとんどが投機商品としてしか見てないでしょう。ほとんど全員カルダノが真剣に流通する未来なんて考えてません。

だから値段が非常に不安定になりますし、購入はお勧めできません。まあ、ほぼすべての仮想通貨がそうですけど…。

 

 

まとめ

結局のところ投機目的の「ふつうの草(アルト)コイン」に過ぎないでしょう。値段が上がったのはシンデレラのように幸運だったから。

感想

ノアコインの泉さんが率先して紹介していたというのが…( ;  ; )まっとうなプロジェクトがマルチな販促を頼むはずがない。

 

ただし評価は現状仮想通貨時価総額ランキング8位・時価総額5000億円を一応評価して☆2.5にしておきます。それに初期から泉さんやマルチに乗っかった人が大成功できたのも確かです。

マルチの貴重な成功例、または仮想通貨市場の歪さの象徴としては興味深い。

 

仮想通貨が(短期的に)選好される妥当な理由を個人投資家がつけることは難しいです。投機ですので。ADAを利用してギャンブル・投機をやりたいのならいいのかもしれないです。

 

関連項目

【2018年度最新】仮想通貨・ICO購入を始める前に絶対知るべき知識とリスク

 

コメントを残す