【2018年】現状、最も期待できる仮想通貨をまとめました!(7/15)

【仮想通貨】💓ビットコインダイヤモンド(BCD,Bitcoin Diamond) 超初心者向けまとめ🌟【ビットコイン】

diamond

ビットコインの直系(ハードフォーク) ビットコインダイヤモンド(Bitcoin Diamond,ティッカー:BCD)の超初心者向けまとめ。

 

ビットコインダイヤモンド(BCD,Bitcoin Diamond)
公式サイト btcd.io
たんじょうび 2017.11.24
国内取引所 なし
海外取引所 Binance など
なにかんがえてるの 「ダイヤモンドカッター!

 

おんなのこ

ビットコインダイヤモンド(Bitcoin Diamond)…?なんですか…?」
「ビットコインキャッシュ・ビットコインゴールドに次ぐビットコインからのハードフォーク通貨です

あんこキャッシュ

ビットコイン一族

bitcoin birth
【仮想通貨】💓ビットコイン(BTC,Bitcoin)超初心者向けまとめ🌟【ビットコイン】
an abstract image of rivalry like btc and bch.
【仮想通貨】ビットコインキャッシュ(BCH,Bitcoin cash)🌙【ビットコイン】
Gold License.
【仮想通貨】💓ビットコインゴールド(BTG,Bitcoin Gold) 超初心者向けまとめ🌟【ビットコイン】

 

bitcoin image
【超初心者向け】仮想通貨・ビットコインの仕組み【投資】

ビットコインダイヤモンド(BCD)の評価

Bitcoin Diamond(BCD)の評価
総合評価
(3.0)

おんなのこ

「十分注意してください。(購入は薦めません)」
参考

カテゴリー ☆3あんこキャッシュの草コイン

チャート

 

ビットコインダイヤモンド(BCD)の超初心者向けまとめ

Bitcoin Diamond(BCD)は、ビットコインから3番目に派生(ハードフォーク)した仮想通貨です。

 

ビットコインとの差別化として、

 

・匿名機能(ダッシュやバイトコインのような)

・高速トランザクション(ビットコインキャッシュのような)

・発行枚数10倍(2億1000万枚)

などがあげられます。

 

とはいえこれらの機能はだいたい先発の匿名通貨が有しています。

ただ…それでも圧倒的なビットコインブランドによって、このような2017年ぽっと出の仮想通貨でもそれなりのマネーが動いています。

ビットコインの強さについては以下のページの統計データもご覧ください。

This picture is an image of fine information date.
【仮想通貨】統計データとチャート 国別・コイン別・取引所シェアなど おすすめサイト4選

 

一見するとビットコインゴールドよりもさらに儚い存在になりそうなビットコインダイヤモンドですが。

しかし先発のビットコインゴールドに大した大義もなく、

それならさらに後発とはいえ機能面で差別化できてるだけマシじゃ?と投資家に思われたためか、

ビットコインダイヤモンドはビットコインゴールドとそこまで大差無い時価総額を保っています。

 

とはいえビットコインダイヤモンドは投機にしか使われていません。決済や資産の保管手段である「通貨」としては機能していません。

今のところ社会は、BCDを必要としないのでしょう。用途を見出すなら、本家ダイヤモンドのように装飾品としての価値を思い込ませるしか…。

ビットコインダイヤモンド(BCD)のメリット

Bitcoin Diamond(BCD)と他の仮想通貨との比較。

 

cryptcurrency positive image

ビットコインブランド

ビットコインの持つ圧倒的な力。強さ。歴史。

これらはは信頼やマーケティングにおいて有利に働く要素です。ビットコインダイヤモンドは3度目のハードフォークで、ギリギリビットコインブランドの恩恵を受けることができているでしょう。このサイトにおけるビットコインゴールドの評価にも反映されています。

機能面

匿名機能・高速トランザクションで一応本家ビットコインと差別化ができています。

ビットコインダイヤモンド(BCD)のデメリット

Bitcoin Diamond(BCD)の未来は?

cryptocurrency negative image

 

 

仮想通貨の存在意義

ビットコインダイヤモンドが機能的にまずいわけではないのですが、ライバルのビットコインやビットコインキャッシュが強大すぎます。そしてBCDがそれらに対して差別化できているとはまるで思えません。

これが時価総額や価格の差に如実に表れています。

 

Bitcoin Diamondの存在は非常に頼りないのが現状です。現在、BCDは(BTCやBCHと異なり)通貨として全く利用されておらず、投機にしか利用されていません。

まとめ

ハードフォーク自体が目当ての、ICO的な「運営・開発陣が売り抜けて利益を上げるだけの道具」感が否めない。

とはいえ、ビットコインゴールドよりはマシかもしれません。

 

評価:☆3

感想

ダイヤモンド(Diamond)と仮想通貨(Bitcoin Diamond)はちょっと似ている。

 

コメントを残す